中国が経済復帰時にどこの国と組むかを見れば今後の政策変化の有無が見える

 新型コロナウィルスによって中国経済は落ち込んでおり経済回復には感染被害が落ち着くまで数ヶ月から長ければ数年かかると考えられている。中国としては生物兵器の研究は非常にリスクが高いとうことを痛切に感じたと思う。
 今後は中国経済がこれまでの経済態勢に復帰する際にどこの国と組んで経済を建て直すかを見ればよい。恐らくその国が新型コロナウイルスの感染に有効な対策を中国に対して講じたものと判断できるとともに中国はこれまで通り拡張政策で行くかトーンダウンするかを見極める判断材料になる。
 その頃には新型コロナウイルスに有効なワクチンが出てきていることだろう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です