中国で発生したハンタウィルス感染者の死亡

  中国保健当局は3月23日、バスが雲南省から山東省に向かう途中に急死した労働者から、ネズミが媒介する病原体として知られるハンタウイルスが検出されたと27日発表した。
 これも仕組まれたウィルスであるが、現時点ではCOVID-19とは違い広範囲に感染させる意図はなく、中国を脅かす意味を持ったものであり感染が拡大するものではない。
 仮に感染力の強いハンタウィルスが散布され広範囲に感染が広がり1億人が死亡したとしても隠すことができる国は中国だけである。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です