中国
中国のゼロコロナ以前の暴動とそれ以降の暴動の変化について

 2023年1月2日、上海では中国国内の優秀な人材を上海で採用した事で地元上海では失職した人々を中心に暴動が発生した。 3日、中国河南省で新型コロナの感染拡大防止のため禁止されている花火の使用をめぐり、取り締まりに反対す […]

続きを読む
中国
短編情報 中国政府から出された日本での土地買いに関する指示

 最近、中国政府から「日本の土地を買うことを控える様に。」との指示が出されたと日本に在住している中国人からの情報がもたらされた。 なぜ控えなければならないのかと問うと「中国国内から金を持ち出すな。」と言う事らしい。 更に […]

続きを読む
中国
海外における中国の警察活動とは何か?

 2022年12月10日、CNNは中国政府が世界各地にいわゆる「海外警察署」を100カ所以上開設し、中国は亡命した中国人に対する監視や嫌がらせ、場合によっては送還を行う目的でこうした警察署を設置し、国境を超えたプレゼンス […]

続きを読む
中国
中国国内での暴動はどの様に推移するのか

 2022年10月末からイギリス・アメリカは中国国内の政治組織と連携して中国国民に叛習近平工作を仕掛けている。 この工作の動きにリンクしているのが以下の①~⑥である。  ①中国ハロウインターナショナル校は北京、上海、海口 […]

続きを読む
中国
中国で発生している抗議デモは第二の天安門事件となるのか?

 2022年11月26日夜頃から中国国内ではゼロコロナに抗議するデモが、「習近平退陣」、「共産党退陣」へのデモコールに変化し暴動が発生している。 主要な発生地域は北京、上海、成都、武漢、広州、南京、徐州、大理等である。  […]

続きを読む
中国
短編情報 中国は安全保障上は何に力を入れているのか

 2022年11月15日、76mm砲を搭載した中国海警局の巡視船が尖閣諸島領海のすぐ外側にある接続水域に進入した。 日本周辺での動きを見る限りでは、これまで通り領海・領土の拡大を目指してると見えるであろう。しかし、対外的 […]

続きを読む
中国
短編情報 胡錦濤を強制退場させた理由は国外向けのものでは無かった

 中国共産党大会で胡錦濤が腕を両側から掴まれて壇上から退場させられた映像を公開した理由は、国外へ自らの権力を示すことでは無かった。  その事を簡単に述べる。

続きを読む
中国
3期目に入る習近平の新体制は台湾紛争を仕掛けて武力統一をするか

 2022年10月22日、中国共産党大会の閉幕式で、胡錦濤前総書記は会場の係員に席を立つよう求められ、当初離れたがらない態度であったが、腕をつかまれて退席する姿が報道された。本来であればこの様な事はカメラが切り替わり国外 […]

続きを読む
中国
短編情報 なぜ中国は共産党大会中の公表をしないのか

 2022年10月17日、中国国家統計局は18日に発表する予定であった各種統計の公表を延期すると発表した。 GDPが年間目標の5・5%に到達しない事が大きな理由であると一般的に言われているが、実際には中国の最高指導部にも […]

続きを読む
中国
短編情報 中国の国家主席は第20回党大会の前に概定している

 2022年8月30日、中共は政治局会議で第20回党大会を10月16日から北京で開催する事を決定した。 しかし、既に国家主席は決定済みである。その決定理由の二つについて述べる。 

続きを読む