ヨーロッパ
ダボス会議でウクライナは自国領土を割譲してでもロシアとの和平交渉の道を探るべきと発言したキッシンジャー元米国務長官の及ぼす影響新着!!

 2022年5月25日、ダボス会議にオンラインで参加したキッシンジャー元米国務長官の「今後2カ月以内に、簡単に乗り越えられないような動揺や緊張を生む前に、交渉を開始すべきだ。理想的なのは、元々の境界線に戻ることだ。」、「 […]

続きを読む
ヨーロッパ
西側がウクライナに長距離ミサイルの供与を中止した理由

 当初、アメリカはウクライナの要求により長射程ミサイルを発射出来るMLRS/HIMARSを供与しようとしていたが、2022年5月30日バイデン大統領はウクライナへの軍事支援に関し、ロシア領内を攻撃できる長射程の兵器を供与 […]

続きを読む
ヨーロッパ
トルコがスウェーデンとフィンランドのNATO加盟に反対し、シリア人民防衛隊に軍事作戦を執る理由

 1952年からNATOに加盟しているトルコはスウェーデンとフィンランドのNATO加盟に反対している。新規加盟にはNATO加盟30カ国全ての承認が必要であり、トルコは拒否権を使用している。 報道によると2022年5月18 […]

続きを読む
ヨーロッパ
ウクライナ報道がロシアの攻勢のみに限定されている裏では西側の工作が熾烈さを増している

 NHKによると「ロシア軍はウクライナ東部ルハンシク州で全域の掌握をねらっていて、ウクライナ側の最後の拠点とされるセベロドネツクを包囲しながら攻勢を強めています。セベロドネツクの当局者はBBCに対し、ここ数日で市内の住宅 […]

続きを読む
ヨーロッパ
ロシアと接触したウクライナが非同盟・中立の地位を獲得する用意があるとの考えを示した背景

 2022年5月13日、ロシアのラブロフ外相は、タジキスタン・ドゥシャンベでのCIS外相理事会後の記者会見で「ウクライナはロシアとの接触した際、非同盟・中立の地位を獲得する用意があると述べた。」と発言した。 ウクライナが […]

続きを読む
ヨーロッパ
スウェーデンとフィンランドのNATO加盟による影響

 フィンランドは間もなくNATOに加盟する様であるが、どこの国がスウェーデンとフィンランドを引き寄せているのであろうか? ウクライナの延長線上で、ただ単にスウェーデンとフィンランドをNATOに加盟させロシアを囲む様に態勢 […]

続きを読む
ヨーロッパ
短編 ドイツ及びスイス政府がエネルギーと経済の危機に備えて国民に備蓄を促している状況について

 ドイツの内務大臣は、ドイツの経済日報「ハンデルスブラット」に対してドイツ国民はサイバー攻撃による大規模停電等に備えて非常食と日用品の備蓄を開始してサバイバル的な予防策を取るようにドイツ国民に呼びかけている。シェルターの […]

続きを読む
ヨーロッパ
ウクライナ情勢はこれから休憩の時間となる

 イギリスとドイツがロシアに対してウクライナに対する和平を提案した事から、今後の戦闘行動は休憩の時間となる。 本文では、誰がこの交渉を仲立ちしたのか、その目的と今後のウクライナはどの様に推移するのかを述べていく。

続きを読む
ヨーロッパ
ゼレンスキー大統領の「ロシアとの交渉が決裂すればWWⅢに繋がる」と発言した意味

 2022年3月20日、ウクライナ大統領のゼレンスキーは「ロシアとの交渉が決裂すれば第三次世界大戦に繋がる。」と発言したが、彼個人が考えた上での発言ではない。彼を大統領にした欧米が言わせているのである。 我々はよく民主主 […]

続きを読む
ヨーロッパ
ロシアとウクライナの停戦交渉の行方はどうなるのか

 ロシアとウクライナの停戦交渉は上手く行っていない。それは、ウクライナ大統領ゼレンスキー政権が関係している。極端な言い方をすれば役者出身である彼は、ウクライナ大統領を脚本に基づき演じているのである。 突然、大統領選に出て […]

続きを読む