日本の左翼勢力は香港の反政府勢力と連携しつつ中国共産党とも連携し日本の情報が流されていたが、動けない日本の治安機関

Views: 99

 2019年に香港で発生した中国政府への大規模な抗議活動は民主化への要求に変化し、中国政府衝突しながら長期に続いていた。この時に香港から日本へ反政府活動家が来日し、日本の市民団体及び左翼勢力は資金を援助していたのである。
 日本国内の治安機関からすれば、その行動は保守層による香港反政府活動家を支援していると見えていたと思われる。しかし、その行動はやはり左翼勢力のやり方であった。
 この様な動きをニュース、新聞等では報じない為に、日本人が考える左翼と言えば集会とデモで政府の政策に反対した過去の人というイメージであろうが、より巧妙に動いている。この為に中国当局に拘束され刑に服している日本人も存在している。以下、その実態について述べていく。

PAGE TOP