ゼレンスキー大統領の「ロシアとの交渉が決裂すればWWⅢに繋がる」と発言した意味

Views: 86

 2022年3月20日、ウクライナ大統領のゼレンスキーは「ロシアとの交渉が決裂すれば第三次世界大戦に繋がる。」と発言したが、彼個人が考えた上での発言ではない。彼を大統領にした欧米が言わせているのである。
 我々はよく民主主義国家、共産主義国家、独裁国家と呼んでイメージに従い区分している。しかし、現在ではどれもが同じ様なものであり、区分する意味はイメージとしてプロパガンダに有利か有利でないかの意味しかない。コロナワクチンを各国政府が勧めた或いは強制した事を思い出して貰いたい。これを踏まえた上でこれからウクライナで何が起ころうとしているのか、それに対してロシアはどの様に対処しているのか述べていく。

PAGE TOP