ウクライナが攻勢に出ているがいつまで続くのか

Views: 73

 2022年8月末、ウクライナ軍は南部ヘルソン州のロシア軍が占領する地域で新たな攻勢を開始し、クリミアでは、8月に入り駐留するロシア軍施設への攻撃により爆発が相次いでいる。
 ウクライナ軍にはヨーロッパとアメリカから兵器の支援がなされている。これは無償ではなく有償であり、いずれ兵器の代金は支払わなければならない。
 ウクライナとしては、この兵器を得るために資金が必要であるが、何処の国が出しているのか?また、ウクライナ軍の攻勢がいつまで続くのか?について述べていく。

PAGE TOP