事前情報 パレスチナの戦況が膠着あるいはイスラエルが不利になると日本国内の治安状況も悪化する

Views: 38

 2023年10月28日、イスラエル国防軍(IDF)地上部隊はガザ北部および中部に進入したが、ハマスの戦闘員の間で激しい戦闘が発生しIDFの戦車と装甲車両は未だにガザ地区北部内にとどまり侵攻は順調ではない様である。

 この様な状況は、直接関係のない日本国内の治安状況に係わって来るのである。
 最初に、これまでおとなしかった左翼が活動を開始する。左翼が今まで通りの手段である集会・デモに終始する限りは特に治安状況が悪化する事もない。

 では、何が日本の治安情勢に影響を与えてくるのだろうか?

PAGE TOP