中国の弱点に対する工作

 外国の軍隊が 黄海、東シナ海から中国内陸部に侵攻する場合非常な消耗戦を強いられ攻撃する側は莫大な損害を出すことになる。しかし中国の国境沿いには馬が1頭通ることができる道が存在している。これを通称「外道(がいどう)」と呼んでいるが外道沿いから点在する都市部に地下組織と連携し工作を仕掛けると点と点は線となり野火のように広がり中国国内を弱体化できる。
 約10年ほど前にはこの工作を支援する企業が仙台に存在したが現在は仙台に最近進出した市民団体がそれを引き継ぎ米国の某財団の支援を受けて活動している。
 欧州の情報機関が中国に対する工作を開始した可能性があり、中国国内の香港デモ、新型コロナウイルス等は工作に連動した動きかもしれない。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × one =