欧州企業を買い占める中国の金はどこから来ているか

 COVID19により経営が苦しくなっている欧州の企業を中国が買い占めているが、その金はどこから来ているのであろうか。これは、一帯一路の時に欧州を環流していた中国の金とは違うものである。
 中国は、まだ資金力に余力をのこしているが、その出所は海外華僑と寡頭経済を動かす集団の金であり、その金はイギリス、ドイツ、フランス、オランダ等を動いていた色々な使用目的があった金である。COVID-19の感染で世界的に経済が低迷する中で白人と黄色人種が手を組んだ結果が欧州企業の買い占めである。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です