中国が力を傾注している分野

 中国は共産主義国家であるが、政府が起業家となって各種企業を運営する資本主義国家のやり方で経済的に大きく成長させてきた。相変わらず都市部と地方の格差は大きい事は内部的に問題を抱えているが、経済が大きくなることで資金も潤沢となってアメリカに匹敵する力を手に入れ、更に海外の主要な人物に工作を仕掛けて取込み中国に有利な動きをさせ、更に諜報活動でも先端技術を入手しIT企業を発展させてきた。
 では、現在はどの分野に力を入れているかと言えば工業地帯、IT、監視網等の全てであるが、就中宇宙分野に力を入れている。これは監視網の強化であるが単純に中国内外の通話・データ通信を電波的、視覚的に監視する単純なものではなく地表・水面上から宇宙までを視野に入れたものである。地上、海上、宇宙における外国軍の動向、自然災害発生時の被害規模、国内外暴動の発生状況、海外の通信情報、サイバー攻撃の状況等ありとあらゆる事象を把握して統合的に知る為のものである。単純に宇宙から見ることで状況を把握し、コントロールし易い為である。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 − 5 =