北朝鮮における日本人拉致被害者の動向

Views: 111

 2021年12月初頭、北朝鮮国内で日本人拉致被害者に関して動きが出ている様である。この動きは、実際に日本に拉致被害者を返還するというものではない。
 2025年頃に向けての帰国準備が開始されたと言った方が正しいと思われる。具体的な帰国時期は2025年頃のいつになるのかは不明である。
 この情報のリークは中国或いはロシアの情報筋であると思われる。
 帰国者は、日本人の血脈者プラス北朝鮮の人物達である。帰国と書いたが、明治維新の前に薩長の武士達が日本を密出国して海外に留学し、明治維新ではどの様に活動すべきかを学び密かに日本に帰国した状況に近いとも言える。
 彼等は帰国して再び日本人になるのではなく、金正恩の側近とななり東日本の統治に尽力する為の帰国である。

 参考:「北朝鮮の王朝と支配層の関与

Follow me!

コメントを残す