近い将来ロシアは軍事力を持ってどの地域に進出するのか

Views: 65

 2023年12月1日現在、紛争・戦争が発生している地域は、ウクライナ(ウクライナ・NATO対ロシア)、中東(イスラエル・アメリカ・NATO対パレスチナ・レバノン・イエメン)、南米(ベネズエラ対ガイアナ・アメリカ・ブラジル)である。
 次の戦闘を準備しているのがバルト三国地域でのポーランド・バルト三国(NATO)対ロシアである。あるいは極東地域に紛争・戦争を発生させる事も可能である。
 更に、NATO同盟軍が自由に移動してロシアに対抗できるよう、ヨーロッパにシェンゲン圏の軍事版を設定しようとする動きがある。
 ウクライナは非常に不利な状況であるが、どうしてもこの地域を手に入れたいイギリスの思惑により、オランダ、ドイツが金銭的及び武器等の支援を継続している。

 非常に混沌とした情勢の中で、近い将来ロシアは軍事力をどの地域に進出させるのか?

PAGE TOP