ロシア
ニューズウィーク日本版への「ロシアはウクライナでなく日本攻撃を準備していた」との記事掲載について

 2022年11月25日、ニューズウィーク日本版に、FSB内部告発者からのメールで明らかになった事は、「ロシアはウクライナへの大規模侵攻に着手する何カ月も前の2021年夏、日本を攻撃する準備を進めていた。」とする記事を記 […]

続きを読む
ヨーロッパ
西側のウクライナ支援が困難な状況にあるため、このまま膠着状態が続くのかそれとも西側の負けで決着するのか

 報道を見る限りでは大規模な地上戦は起きていない様に見える。ロシアのミサイル攻撃を受けてウクライナの生活に必要なインフラは破壊され、ウクライナから西側に供給していた電気も止まった様である。 ヨーロッパのドイツ、フランス、 […]

続きを読む
情報
ウクライナの情勢で核を使用する場合に西側とロシアのどちらが先に核攻撃を仕掛けるのか、その時期は

 2022年10月12日、ロイターによるとNATO高官は「ロシアが核兵器を使用すれば、ほぼ確実にウクライナの同盟国、およびNATO加盟国の物理的な対応が引き起こされる。」との見方を示した。 これまで西側の報道はプーチン大 […]

続きを読む
ロシア
ロシアの動員令発令の意味はロシア軍が人員不足に陥っているためなのか、ロシア人の国外脱出もロシアが劣勢のためなのか

 2022年9月21日プーチン大統領が部分動員令を発令した以降、10月4日までに20万人以上がロシア軍に入隊したと発表した。 動員令が発令された以降20万人以上のロシア人が国外に脱出したと言われている。 脱出先はカザフス […]

続きを読む
ヨーロッパ
ヨーロッパの経済を破壊しているのはアメリカなのか

 2022年9月15日、スウェーデンの日刊オンライン新聞ニャダグブラデットは「ランド研究所(米シンクタンク)から漏洩したとされる文書はヨーロッパを滅ぼすことを計画したものであり、その主体はアメリカであることを示している。 […]

続きを読む
ヨーロッパ
ウクライナが攻勢に出ているがいつまで続くのか

 2022年8月末、ウクライナ軍は南部ヘルソン州のロシア軍が占領する地域で新たな攻勢を開始し、クリミアでは、8月に入り駐留するロシア軍施設への攻撃により爆発が相次いでいる。 ウクライナ軍にはヨーロッパとアメリカから兵器の […]

続きを読む
ロシア
断片情報 ロシアの強気を裏打ちする兵器の存在

 ウクライナの戦闘においてプーチン大統領は特に焦るでも無く冷静に対処しているが、これは西側よりも性能の高い兵器の存在も強気になる一つの要因である。 断片情報であるが、この兵器について述べる。

続きを読む
ヨーロッパ
北欧2カ国のNATO加盟に関して動き出した微妙な問題は拗れれば第三次大戦への火種となる

 2022年7月18日、トルコのエルドアン大統領はスウェーデンとフィンランドのNATO加盟に関して「両国がテロ対策強化などの約束を守らない場合は(加盟手続きを)凍結する」と警告した。特にスウェーデンについては「いい印象」 […]

続きを読む
極東アジア
ロシア・中国艦隊が日本を周回する様な動きをした目的

 2022年6月12日~6月21日に渡り、ロシア・中国艦隊は日本を周回する様な動きを見せた。 日本ではこの動きを日米に対する牽制と示威活動であると見ているが、その様に単純なものでなのか? 日本はウクライナに防弾チョッキ、 […]

続きを読む
ロシア
ロシアが西側の動きを先読み出来る体制はどの様なものか

 以前に「無料記事 プーチン大統領と会話が成り立つ者は世界的に見ても限定される」で記述した通りに普通の政治家ではプーチン大統領と交渉が出来る人物は存在しない。 ロシア国内でプーチン政権は大きく情報を重視した体制であるが、 […]

続きを読む