株価は一気に下げないのが通常である

 ドイツ銀行が7,500兆円の虚構マネーで破綻かと騒がれているが、日本も海外も通常重要な企業の株価は下げをカモフラージュするために一気に下げず小刻みに下げてドンと上げまた小刻みに下げて上げるを繰り返す。この様な動き方をされると一般投資家が判断できなくなるとともに一気に株式市場から逃げないようにする。酷い場合には関係のないところから大丈夫だ等の嘘を流す事もあるので株投資をする方は十分注意してください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です