今回は軽い話題で

 COVID-19に関連した様々な動きでは、最も品切れになっている感染防止のためのマスクは、100万枚を扱うと数十億円の利益を手にすることができると某業者が教えてくれたが、儲けることは、どの様な時でも可能なことだと思い知らされた瞬間でもあった。では全世帯に各2枚を配布するアベノマスクはどれだけの儲けが出るのであろうか。
 芸能人による人助けの活動は実は売名行為であると、その筋の方から教えてもらった。慰問団を結成し芸を見せることで金を受け取り、一部を寄付するという方式である。特に被害が発生するわけでもなく問題は無いと思われる。しかし、COVID-19特別定額給付金を語る詐欺も発生している。人の弱みにつけ込んだ卑劣なやり方であり、年配者の方々は引っかからないことを願うとともに、家族の方も離れて暮らす親への注意喚起の連絡は忘れずに行った方が良いと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です