アメリカが撃墜した中国の気球は何の目的で飛ばされているのか

Views: 4

 2023年2月4日、アメリカ軍戦闘機がアメリカ本土の上空を飛行してきた中国の気球を撃墜した声明を発表した。

 これまでアメリカは「気球は偵察が目的である。」と主張し、中国は「気象研究用の民間飛行船である。」と主張している。

 撃墜された中国は北京にあるアメリカ大使館に激しい抗議申し入れを行っている。その結果、現在ではアメリカと中国の関係は対立に向かって進んでいる。

 今回は中国が飛ばした気球の目的について述べていく。

PAGE TOP