オセアニア
フランス共同体のニューカレドニアでの暴動原因

Views: 27 2024年5月13日i、ニューカレドニアで完全武装した暴徒が武装蜂起し、暴動が拡大し空港と港を占拠した。ニューカレドニア駐屯フランス軍(陸軍、ニューカレドニア海兵連隊)、現地警察が介入しているが現在も […]

続きを読む
中国
西側の要人が4月に中国を訪問した理由

Views: 35 2024年4月14日、ドイツのショルツ首相は重慶を訪問し、ロシアのウクライナ侵攻をやめさせるため中国に積極的な対応を求めるとともに、両国の経済関係について協議した。 2024年4月24日~27日、ブリ […]

続きを読む
中東
短編情報 フランスのガザ支援とレバノン支援の目的は?

Views: 28 2023年11月3日、フランス国防相はレバノン軍が国内で哨戒任務を適切に遂行できるよう、数十台の装甲車両をレバノン軍に派遣すると発表した。 2023年11月20日、フランスはガザ地区のパレスチナ人に新 […]

続きを読む
ヨーロッパ
フランス及びドイツでの暴動は影で動いた者達が存在する。

Views: 58 2023年6月27日、北アフリカにルーツを持つ17歳の少年が交通取締の警察に射殺された事件を発端としてフランス国内では内乱に近い状態での暴動が発生したが、マクロン大統領は警官隊や治安維持隊の大規模投入 […]

続きを読む
情報
中国を訪問したフランスのマクロン大統領と欧州委員会委員長のフォン・デア・ライエンの目的は何か

Views: 1 2023年4月6日、マクロン大統領とフォンデアライエン欧州委員長は中国首脳との会談をした。  マクロンと習近平は共同会見で「ウクライナ戦争について協議し、核兵器を紛争から排除することで合意した。」と明ら […]

続きを読む
ヨーロッパ
ヨーロッパの経済を破壊しているのはアメリカなのか

Views: 49 2022年9月15日、スウェーデンの日刊オンライン新聞ニャダグブラデットは「ランド研究所(米シンクタンク)から漏洩したとされる文書はヨーロッパを滅ぼすことを計画したものであり、その主体はアメリカである […]

続きを読む
ヨーロッパ
露プーチン大統領と仏マクロン大統領との会談でウクライナ危機は回避される可能性が出て来た事で発火点はアジアになるのか

Views: 74 2022年2月7日、ウクライナ情勢を巡りロシアのプーチン大統領とフランスのマクロン大統領がモスクワで会談した。会談後、マクロン大統領はウクライナの首都キエフでゼレンスキー大統領と会談した。 EUの一部 […]

続きを読む
サイバー
主要各国のサイバー攻撃能力とドイツ石油会社及び欧州港湾ターミナルへのサイバー攻撃は何処の国が何の目的で仕掛けたのか

Views: 72 2022年1月29日、ドイツの燃料供給ネットワークがサイバー攻撃を受けてドイツの最も重要な燃料ネットワークを部分的に麻痺させた事でヨーロッパでのエネルギー危機は悪化した。今回の事件は、ウクライナ危機に […]

続きを読む
東南アジア
西側と東側の新たな冷戦が始まった

Views: 140 イギリスの現在遂行中のオペレーションと中国が対抗するオペレーションが東西陣営にとって新冷戦とも言うべき状態になる。 今回の記事では欧米が中国に仕掛けている事と、これまで記事中で表に出して来なかったイ […]

続きを読む
情報
米英ロ中仏の核戦争を防止する共同声明の裏に存在する約束事

Views: 104 2022年1月3日、アメリカ、イギリス、ロシア、中国、フランスの5カ国は「核兵器の保有国同士の戦争の回避と、戦略的なリスクの軽減が最も重要な責務である。」として核戦争を防止する為の共同声明を発表した […]

続きを読む