国内循環型経済に移行する中国

 中国の経済は輸出型経済から国内循環型経済に移行するのは既定路線である。これは今後の共和制国家に向けた動きとリンクしていると判断される。
 現在は小規模ながら中国国内では既に循環型経済が行われている。資金の出所は華僑であり、8月に米中の小競り合いがなければ順調に推移するはずである。
 表面的にはアメリカと中国は尖閣諸島、南沙、西沙で緊張を高める演出をしているが、アメリカの東部エスタブリッシュメントと中国長老会は水面下で握手をして、中国が国内循環型経済に移行することを認めている。日本の経済関係者としては、このまま中国に生産工場を置いておくのか、撤退するのか判断を迫られることになる。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seventeen − seventeen =