情報
20220206 個人メモ 4項目

1 グローバルな視点でのロシアと中国の地位はどちらが上なのか及びロシアの庭先にある北海道になぜロシアではなく中国の資本が投下され土地が買い占められたのか。 2 イランの持つ地理的特性及び北朝鮮がなぜイランに核と弾道弾ミサ […]

続きを読む
アメリカ
イランのトランプ暗殺予告とされる動画について

 2022年1月18日、Web Newsでは「イランの最高指導者ハメネイ師の事務所ホームページにこのようなアニメ動画がこのほど公開された。」としているが、19日付の新聞では全国的に地方紙にまで掲載されている。 イラン自身 […]

続きを読む
世界
世界各国の国有銀行の所有者について

 インターネット内ではロスチャイルドが支配していない銀行は北朝鮮、イラン、キューバ各国の中央銀行だけであるとの話が情報として流れているが、皆さんはこれを事実であると思っているのか、違うと思っているのか、どちらかの一方であ […]

続きを読む
アジア
ロシアと中国が協力して行動する理由と同盟関係が持つ影響力

 2021年8月25日、レバノンのテレビ局インタビューでタリバン政治局のムハンマド・ナイム報道官は「中国は我々の隣国であり、我々は中国と良好な関係にある。ロシアも同様である。」と発言している。当然、ロシアと中国はタリバン […]

続きを読む
アフリカ
「アラブの春」は既に再始動している

 2021年1月17日、ロイターは北アフリカのチュニジアで、経済の低迷により苦しい生活に不満を持つ市民による反政府デモが発生したと報じている。ちょうど10年前の2011年1月に反政府デモで長期独裁政権が崩壊した事から、北 […]

続きを読む
アメリカ
最近の中央軍の動きは対イランがメインなのか

 2021年2月22日、アフガニスタン カブールの爆発でパトカー運転手と付近の子供が死亡し、ヘルマンド州南部市場の爆発で1人が死亡し、17名が負傷し、同日、イラク バグダッド北部のバラッド空軍基地をロケット弾3発が直撃し […]

続きを読む
中東
イランが欧米からフセイン時代のイラクの様に叩かれない理由

 2020年1月4日、米軍がイラン革命防衛隊のソレイマニ司令官を無人機により殺害、11月28日、テヘラン近郊でイランの核科学者が暗殺され、また未確認ながら12月3日、テルアビブでモサド作戦責任者が暗殺されたとの噂もある。 […]

続きを読む