日本政府による国民の為にならない政治はいつ頃まで続くのか

 低賃金による労働、消費税の増税、新型コロナウイルスへの対応処置、海外への資金のバラマキ、希望の持てない将来等で政治は日本人の為のものでは無くなっていると皆さんも切実に感じていると思う。一体何時までこの様な状況は続くのであろうか?
 この日本の状況は安部政権が変ろうとも、自民党が野党に取って代わられても残念なことに2025年頃まで続くとのことである。
 この2025年頃と言うのは重要なキーワードとなるものであり今後の掲示する情報にも出てくるもので継続して本ブログを見ている読者には世界で発生する事象は何かリンクしていることが感じられることと思う。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です