アフガンから撤退した米欧軍の後に人民解放軍が入るのか

 2021年5月2日現在、アフガンから撤退した米欧軍の後に中国人民解放軍が入ると噂されているが、欧米と同じ様に治安維持活動を行った場合には当初のイギリス、次いでソ連(ロシア)、現在は米欧軍がアフガンに侵攻し結果として全て失敗している。中国が軍を出したとしても同様に事態の収拾が出来ず長期化して失敗する事になる。
 では中国としてはどの様な方式で軍を派遣するか?世界一般的な常識である軍事顧問団を派遣する予定である。アフガン政府軍には西側の武器が流通することになるため、直接戦う必要の無い中国としては反政府組織に武器を売ることになる。そこで反政府組織が勝利すれば、中国の影響力も維持できるという狙いである。大国は嫌になるほどのしたたかさで勢力を拡大するのである。
 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です