日本
欧米の言うとおりに動いた日本はウクライナでの戦闘発生以降、喜劇から悲劇へと変ったが自覚していない

 第二次世界大戦以降、欧米は「War Guilt Information Program」により戦争への罪悪感を日本人の心に植え付け欧米に逆らう事が無い様に仕向け、現在もその効力は有効であり一貫して日本は彼等の言う事を聞 […]

続きを読む
中国
中国は秋に習近平国家主席の3期目続投が決定した以降に強気の姿勢を取る事になるが状況によっては動く時期の変化と各国の思惑

 現在、中国はウクライナ情勢をめぐりロシアに対する積極的な支援となる台湾への侵攻を開始せず、習近平国家主席が異例の3期目続投を目指す秋の党大会への準備を開始した。 4月22日には習主席の在任期間を振り返る「中国のこの10 […]

続きを読む
ヨーロッパ
ゼレンスキー大統領の「ロシアとの交渉が決裂すればWWⅢに繋がる」と発言した意味

 2022年3月20日、ウクライナ大統領のゼレンスキーは「ロシアとの交渉が決裂すれば第三次世界大戦に繋がる。」と発言したが、彼個人が考えた上での発言ではない。彼を大統領にした欧米が言わせているのである。 我々はよく民主主 […]

続きを読む
ヨーロッパ
ロシアとウクライナの停戦交渉の行方はどうなるのか

 ロシアとウクライナの停戦交渉は上手く行っていない。それは、ウクライナ大統領ゼレンスキー政権が関係している。極端な言い方をすれば役者出身である彼は、ウクライナ大統領を脚本に基づき演じているのである。 突然、大統領選に出て […]

続きを読む
ヨーロッパ
2022年3月第2週に情報収集のために来日していた機関投資家のナンバー2

 通常、機関投資家のナンバー2であれば、欧米の情報機関からの情報を入手する事はそれ程困難ではない。しかし日本に来日してまで情報収集をした事実は、欧米の情報機関でもロシアのプーチン大統領が何を考えているのか分からないためで […]

続きを読む
ヨーロッパ
第三次世界大戦に近い状況となる要因を内包しているウクライナ情勢

 現在、欧米の傭兵がウクライナで活動しているが、この傭兵集団に軍事専門家でも知られていない武器が渡った場合にウクライナから第三次世界大戦に近い状態にまで拡大する事になる。 今回は、この武器と運用について述べる。

続きを読む
世界
ウクライナを巡る欧米の内部態勢と偏西風の法則とでも呼ぶべき視点からの欧米の動向と中国の一帯一路への影響

 2022年1月22日、英外務省は「ロシアがウクライナに親ロシア指導者を就任させる工作の動きがある。」と発表した。これについて、ロシア外務省は23日、英国の発表は「デマ情報」と一蹴した。 22日ドイツ国防省は、ドイツ海軍 […]

続きを読む
東南アジア
英国のEU離脱から全て1本に繋がる現在のウクライナ情勢における欧米とロシアの対立及び今後の動向

今回は、下記について記述していくが日本人で細部を知る者は数名のみである。 ・現在の情勢を生み出す事になったイギリスのブレグジットの本当の目的は ・なぜ、欧米はウクライナに拘っているのか ・なぜ、ドイツ・フランス、オランダ […]

続きを読む