情報
ウクライナ国内でこれから発生する事

 当初の報道では、ウクライナ首都キーウ近郊のブチャで複数の遺体からダーツのような鋭利な金属片が見つかった事からロシア軍がこの地域で「フレシェット弾」を使用した可能性があるとされていた。 しかし、ウクライナ砲兵陣地から見つ […]

続きを読む
ロシア
イギリスはロシアを核で恫喝しているがプーチンはどの様な対応をするのか

 イギリスのウォレス国防大臣が、「わが国はロシアに対して核兵器を使用する準備ができている。」としてロシアを恫喝した。 これを受けてロシアのプーチン大統領は「戦略的脅威となるならば、電光石火の反撃を行う。」、「我々はすべて […]

続きを読む
情報
20220505 個人メモ 7項目

1 日本はイスラエルからサイバー教育を受けているがそのレベルは? 2 スウェーデンとフィンランドがNATOに加盟する理由 3 米国の国務長官と国防長官がウクライナを訪問した理由 4 太陽風がこれまでよりも強くなる可能性 […]

続きを読む
日本
ウクライナはTwitterに各国からの支援に感謝する動画を投稿したが日本は含まれていなかった理由

   2022年4月25日、ウクライナ外務省はTwitterに各国からの支援に感謝する動画を投稿し、動画内では31カ国の国名を紹介し「私たちの友情は私たちの勝利だ。」と言っているが日本はこの中に含まれていなかった。 その […]

続きを読む
ロシア
短編 ロシアの巡洋艦を沈めたミサイル

 ロシア黒海艦隊旗艦である巡洋艦モスクワがウクライナの対艦巡航ミサイル「ネプチューン」2発の攻撃を受けて曳航途中に沈没したと言われている。 その実態は報道と異なる事について述べていく。

続きを読む
ロシア
ウクライナ情勢はこれから休憩の時間は取り消しとなる可能性が高まった

 2022年3月30日、「ウクライナ情勢はこれから休憩の時間となる」との記事を書いたが、それは取り消しとなる可能性が高まっている。 理由としては、ウクライナのゼレンスキー大統領は操り人形であるために英米のシナリオに基づく […]

続きを読む
極東アジア
ウクライナからアジア地域にも飛び火する可能性が出ている事と計画に無い動きが出る可能性がある現在の状況

 2022年4月8日~17日の間、陸・海・空自衛隊と米空母打撃群が参加し、北朝鮮と中国を見据えて日本海及び東シナ海において各種の共同訓練を実施した。 日本人にとって現在のところアメリカ軍はこれまで通り頼りになる存在として […]

続きを読む
ロシア
日本の制裁に対するロシアの報復が行われるのは何時か

 日本は欧米の動向に合わせてロシアへの経済制裁と外交官の追放を行った。外交官の追放は戦争の手前である。今後、欧米と違い日本には外交交渉の手段は無くなったのである。 更に経済制裁をしているつもりであるが、実態を見る限り日本 […]

続きを読む
中国
なぜ中国はロシアがウクライナで軍事行動をしている時に支援せず新型コロナ感染で上海のロックダウンを継続しているのか

 中国の上海では、新型コロナウイルス感染対策でロックダウンが継続し、2600万人の全住民に新型コロナの再検査を要請し、検査が終了するまでロックダウンは続くと発表している。 現在、中国ではオミクロンBA.2よりも感染力が強 […]

続きを読む
情報
20220402 個人メモ(3項目)

① ウクライナにおけるロシア軍の後退② ウクライナ国内のアメリカが関与する生物兵器研究所③ 中国国内での民間機の墜落

続きを読む