東南アジア
西側と東側の新たな冷戦が始まった新着!!

 イギリスの現在遂行中のオペレーションと中国が対抗するオペレーションが東西陣営にとって新冷戦とも言うべき状態になる。 今回の記事では欧米が中国に仕掛けている事と、これまで記事中で表に出して来なかったイギリスの動き、特に東 […]

続きを読む
東南アジア
英国のEU離脱から全て1本に繋がる現在のウクライナ情勢における欧米とロシアの対立及び今後の動向

今回は、下記について記述していくが日本人で細部を知る者は数名のみである。 ・現在の情勢を生み出す事になったイギリスのブレグジットの本当の目的は ・なぜ、欧米はウクライナに拘っているのか ・なぜ、ドイツ・フランス、オランダ […]

続きを読む
情報
米英ロ中仏の核戦争を防止する共同声明の裏に存在する約束事

 2022年1月3日、アメリカ、イギリス、ロシア、中国、フランスの5カ国は「核兵器の保有国同士の戦争の回避と、戦略的なリスクの軽減が最も重要な責務である。」として核戦争を防止する為の共同声明を発表した。  文面を見る限り […]

続きを読む
オーストラリア
オーストラリアは英連邦から離脱する事はあるのか

 2021年8月9日、本ブログ読者から質問があった。内容は『文殊菩薩』によるとオーストラリアが英連邦離脱?という記事を見て、「オーストラリアは英連邦から離脱する事はあるのか。」と言うことであった。 回答は、可能性としては […]

続きを読む
サイバー
イギリスのシンクタンク国際戦略研究所が日本のサイバー能力を公開した理由

 2021年6月28日、イギリスのシンクタンク・国際戦略研究所は、サイバー、デジタル分野での日本の総合的実力は主要国に見劣りし、特にサイバー防衛の分野で遅れているために最下位の3番手グループに位置すると発表した。1番はア […]

続きを読む
アジア
G7の裏で決定した事項

 2021年に入り、イギリス、ドイツ、フランスがアジア地域に入り込んでいる。これにアメリカが加わり表に見える形でインド洋から極東まで軍事共同訓練を実施している。文字通りイギリス、ドイツ、フランスがアメリカに加わったのでは […]

続きを読む
ヨーロッパ
ヨーロッパが受け入れた移民達は時間をかけて殲滅される

 現在、ヨーロッパでは移民・不法移民達の数は多く、彼等は移民先の国で暴動を起こしたり現地住民達に暴行、強盗をしたり、女性達をレイプする等の非道な振る舞いをしており、特にイギリス、フランス、ドイツ、スウェーデンで過激である […]

続きを読む
コロナウィルス
20210524 個人メモ(イギリスで新たな変異種)

 2021年5月23日、イギリスで変異した新型コロナウィルスから更に新たな変異種のウィルスが確認された。ワクチンはコロナウィルスを呼び込む役割をしている様である。 新型コロナウイルスの新たな変異種には十分注意しなければな […]

続きを読む
歴史
幕末における武器と情報の流れに見る海外の思惑

 1867年12月10日、坂本龍馬は京都河原町通蛸薬師下ル 近江屋にて暗殺された。 その要因となるものは何であったかと言えば、彼の実態は武器商人でありイギリス、フランス、オランダから武器を仕入れて倒幕派の長州藩、薩摩藩に […]

続きを読む
日本
日本の実態をこれまでの情報から推測

 1868年、江戸を東京と改称し、年号を明治として明治維新となったが、倒幕側も幕府側もこの時までに国を売っていた。まさに売国であり、当時、日本の土地は東日本をアメリカに西日本をイギリスに売り渡した様である。 そして、興味 […]

続きを読む